TWICEのメンバー紹介:お豆腐(トゥブ)ダヒョン!

お次に紹介するメンバーはこちらだ。

お豆腐「ダヒョン」

「TWICE ダヒョン」の画像検索結果

出典:http://ranq-media.com/articles/1785

プロフィール

本名:キム・ダヒョン(김다현、金多賢、Kim Da-Hyun)
生年月日: 1998年5月28日
血液型:O
出身地:大韓民国の旗 韓国京畿道城南市
学歴:翰林芸能芸術高等学校 実用音楽科(卒業)
ポジション:リードラッパー
JYP入社日:2012年7月7日
韓国ギャラップが発表した「2017年アイドル選好度トップ20」で17位にランクイン

※wiki抜粋

 

まずは、タイトルのお豆腐について軽く。。。

「お豆腐」の画像検索結果

出典:http://www.taishi-shop.jp/SHOP/301000.html

冷奴うまそうだ。。。

おっと、主旨を間違えるところだった。
お豆腐は白い。
そして、、、

「ダヒョン twice」の画像検索結果

出典:http://ranq-media.com/articles/1785

白い。。。肌が白い。

つまり、、、、、、そういうことだ。

 

まあ、正確には白くて、もちもちしていて柔らかいらしい。

ファンの間ではトゥブ(お豆腐)の愛称で親しまれているので覚えておこう。
ちなみに韓国では昔から、肌が白いことが、美肌、美しい女性像とされてきている。

日本でも、今では美白が美しいというイメージがあるが、一昔前は、、、

想像したくもない。(ガングロブームとかね、、、)

それにしても、見てくれこのお顔を。
TWICEの中で「ベスト・オブザ・韓国人顔」だと思う。
この細長くきれいな目元は、本当に美しい。まさに芸術品。国宝級。

 

 

ナヨンとダヒョンの不仲説????

「TWICE ダヒョン ナヨン」の画像検索結果

出典:https://kban.me/article/3242

ダヒョンと検索すると必ず検索上位に来てしまうこのワード。。。

ナヨンの記事でも書いたが、やはりダヒョンの記事を書く場合でも、伝えなくてはならない事かなと思うので、一応伝えておく。

ナヨンの記事↓

TWICEのメンバー紹介:最年長ナヨン!

 

ナヨンとダヒョンは不仲・・・・・・じゃない!!   たぶん。。。
いや、そう信じる!ONCEだから!

正確には、確信をもって不仲じゃないということはできない。
全知全能の神でもないのだから、人の心を覗くことはできない。

しかしONCEにできるのは、ただ信じること。優しく見守ってあげること。応援すること。

だから、ONCEのみんなは応援しよう!

まあ、確実に言えるのは、韓国は日本よりも上下関係が厳しいことは有名だろう。

なので、少なくともダヒョン含めた年少メンバーは、年上メンバーに対して気を使うことはあるようだ。

しかしどうやら、日本人メンバーに対しては、そこまで気を遣う様子は見られないのは僕だけだろうか?

比較的ナヨンやジヒョなどの年上メンバーより、ミサモ(ミナ、サナ、モモ)たちとのショットが多い気がする。

恐らく、日本人メンバーももちろん年上だが、異国の先輩として、少し気軽に接することができるのかもしれない。

いいじゃないか。僕は気を使っているダヒョンよりも、笑顔のダヒョンの方が圧倒的に好きなのだから。

 

伝説のSIXTEENパフォーマンス

 

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0PifLLwcf08

これはSIXTEENの一部パフォーマンスである。

皆さんも小さいころによくやっていたであろう、手でオナラみたいな音を鳴らして遊ぶ。。。「オナラップ」

さらには、最も印象的になったのが「ハゲワシダンス」と言われているもの。

本人曰く、適当にやっているわけではなく、しっかりこだわりがあるとのこと。
本当に鷲が飛んでいるように肩から指先にかけて、滑らかに動かしているそう。

体から悲鳴が聞こえそうなほどの上下運動、首は特に辛そうだ。。。みなさん真似するのもほどほどに^^

 

しかし、このパフォーマンスもあり、社長であるジニョン氏はただ笑うしかない笑

そこがダヒョンの最大の武器だ。

 

まるで芸人並みの面白さ?

ダヒョンは芸人なのか??一度スイッチが入ると手が付けられない程面白いのだ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=wX6KGmtsFRU

これは、全体的に言えることだが、韓国アイドルグループはバラエティなどでの対応力が日本のアイドルグループなどとは桁が違う。
日本は恥ずかしくてやらなかったり、やっても中途半端な感じの印象があるが、韓国アイドルグループは
恥ずかしがることがあっても、全力でやり通す印象がある。

たまに、MAXレベル99のところを、ダヒョンみたいな200レベル並みの化け物もチラホラいるのが韓国なのだ。

 

日本語頑張っている大賞

ダヒョンのもう一つの特徴は、日本語を「頑張っている」ところ。

「ダヒョン twice」の画像検索結果

出典:http://biyou-geinou.hatenablog.com/entry/2017/10/05/163808

TWICEは2017年、「TTポーズ」で一躍有名になり、そのまま日本デビュー。

本格的に日本進出を果たしたTWICEだが、そこでも嬉しいのが「日本人メンバー」の存在。

日本での仕事は主に日本人メンバーが舵を切ってくれる。

だがしかし、それに甘んじないのが「TWICE」

むしろ日本人メンバーの支えのおかげで、メキメキ上達していく韓国人メンバー。

そのなかでも、うまいというより、「頑張っている」と感じたのがダヒョンだ。

もちろんうまい。だが、なによりも日本語を頑張って覚えようとしているな、日本語を喋りたいんだな。
と思えるのはダヒョンだった。

チェヨンはなかでも少し日本語は苦手なのかな??と思うが、赤ちゃんだから何でも許せるよ。。。

ということで、誰よりも日本語を頑張っていると感じた僕は、ダヒョンに「日本語頑張っている大賞」を授与します!

そんな日が来るといいなぁ、、、

 

まとめ

「ダヒョン twice」の画像検索結果

出典:http://asikakanet.hatenablog.com/entry/2017/10/07/145407

 

お豆腐は、世界に通用する面白さを持っている!

そして、当たり前だけど、いつまでも仲良く!見守っている。

 

あ、ちなみにだが、ダヒョンに限らず、TWICEはメンバー全員がファンサービスに対して神対応と言われている。

それに関しては、また別の記事で書くのでお待ちを。

 

次の記事はこちら↓

TWICEのメンバー紹介:世界のマンネ!ツウィ!

 

前の記事はこちら↓

TWICEのメンバー紹介:ダンスクイーンモモ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA