新しいサウナ開拓の旅:明洞(ミョンドン)

今回は明洞にある明洞黄金サウナという所に行ってきた。

ここはどちらかというと、施設というよりアカスリやマッサージが有名な所らしいので、大きい施設のような設備、広さなどを期待している方にはお勧めしない。

ここの突き当りを左

受付にいくと、まず「マッサージ、アカスリは受けますか?」と聞かれるので、受けませんというと確か15000ウォン(約1500¥)を支払う。

設備の割に少し高い印象。

コース込みの値段などは次のサイトでも参考に。
https://www.veltra.com/jp/asia/korea/seoul/a/20577

中に一応仮眠室があるのだが、利用する人が少ないのか、中で着る服をくれなかったので、中の仮眠室を利用したい場合は、受付の際に言おう。

最悪、私服で寝ても問題ないだろう。

更衣室

浴場は熱いお風呂(42度くらい)1つ、サウナ2つという感じ。

せめてぬるめのお風呂もう1個ほしかった。。。

お風呂から出て仮眠室へ。

仮眠室と言っても、更衣室のなかにある小さい感じだ。

仮眠室で寝ていると、なにやら2人が口論しているようだ。日本人のお客さんは「マッサージは受けられないのか?」のような事を言っているのだが、お店の人は「受付のところでお金を払ったのか?」と。

どうやら前払いで受付の時にコース料金で払わなくちゃいけないらしいのだが、この男性客は受付の時に払っていないらしい。

皆さんも気を付けよう。

アクセス:地下鉄4号線明洞駅徒歩5分
住所:명동2가 2-21(googleマップでコピペで大丈夫)

 

という感じで明洞黄金サウナに行ってきた。

正直このサウナ、マッサージ又はアカスリをしない人であれば、行くことはお勧めしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA