カラオケ好き必見!韓国と日本のカラオケの違いとは、、

カラオケが好きな方も多く、僕自身も大好きなので、韓国のカラオケにいくつか行った僕の経験を教えられればと思う。

韓国に旅行に来ている人などは、少なからずkpopが好きな方が多かったり、音楽・カラオケが好きな方も多いと思うので、参考になれば嬉しい。

もちろん韓国にもカラオケは多数存在するわけで、学生街などで知られる、弘大(ホンデ)、新村(シンチョン)などを始め、至る所に存在している。

日本でいうカラオケは노래방(ノレバン)という文字で、基本的に看板などでこの文字が表記されているところはカラオケ屋なので、文字を覚えておこう。たまにマイクのマークなどで、わかりやすくなっている場合もあるが、あまり多くはないので文字を覚える方をオススメする。

 

韓国のカラオケは時代遅れ?

韓国のカラオケに初めて行ったのだが、やっぱり日本は進んでいるんだなと感じた。

これが韓国版のデンモク。(初めてすぎて、最初本当に戸惑いました笑)

これを画面に向けて操作すると、いわゆるテレビ画面がデンモクの代わりになるものなのだが、アーティスト検索できなかったり、マイクの音量・エコー調整できなかったり、曲が入っている最中はデンモクいじれなかったり、ライブ映像とかPVなんか基本一切ないしで、質がとても低い。。。

アーティスト検索ができない(できるところもある)のでデンモクで入力する場合、一つ一つ地道に自分の好きなアーティストを探すか、いわゆる昔のような分厚い歌謡曲本の中にある邦楽特集ページの中から探すしかない。

また、僕の中で一番嫌だったのが、音量エコー調整ができなかったところ。

僕は割と音質やエコーに強くこだわる訳ではないのだが、マイクの音はでかいし、エコー強すぎるのかわからないけどマイクの音が1テンポ遅れてくるしで、結構歌ってて萎えた。しかも、その機能だけ壊れているのか知らないが、デンモクから操作しても無反応。

 

DAMはやっぱり神だった!?

そんな感じのところを3店舗ほど行ってて、「もっといいところないのか?」と思いながら歩いていたところ、看板の下に「DAM」の文字が!

ちょっと行ってみるかと思って、中に入ったらそこにはまあよく見慣れた日本のデンモクが!!

最初当たり前すぎて、普通に受け取ったのだが、部屋でふと気が付いたらデンモクもらっててめちゃめちゃ嬉しかった。

DAMチャンネルも流れてて、まさにそこは日本のカラオケだった。

この時点で、上記のマイク音量以外の問題はすべて解決したのだが、マイク音量などに関してはどうもダメらしい笑

恐らくこっち側からはいじれない設定になっているようだ。僕はまだ許容範囲だったので、そのまま歌ったのだが、我慢できないときは、店員さんなどに相談してみると対処してくれるはずだ。

とにかく一つだけ確実に言えることが分かった。

 

DAMのカラオケに行こう

 

看板の下や入り口などにDAMの文字やポスターがあったら、絶対にそこに行くことをオススメする。

むしろ、そこ以外のカラオケはおススメしない。

上の画像にあるようなデンモクは本当にいじり方がわからない。。。ましてや、韓国語がわからない人からしたら本当に意味不明だ。

 

そして、値段なのだが基本的に1時間15000ウォン(約1500¥)のところが多い。しかし、日本と違って部屋ごとのお会計なので、たくさんの人と行くほどお得である。

また、もう一つビックリしたのが時間延長(サービス)をしてくれること。

韓国では、日本のような電話がなく、残り時間はテレビの横に数字で書いてあったりするのだが、そこの数字が残り15分とかになっていると、いきなり30分追加されたり、60分追加されたり!

不思議に思って聞きに行くと、サービスで付けてくれたそう。韓国のカラオケでは前払いなので、追加でぼられる心配もない。

ただ、どこもかしこもやっているわけではなく、暇なときにサービスしてくれたりするのも、お店側が判断することなので、自分からサービスしてくれますか?みたいなことを聞くのはやめよう。

 

まとめ

なんかすごい長くなってしまったので、まとめてみた。

・DAMのカラオケ以外にはいかない方がいい
・値段は基本1時間15000ウォン~20000ウォンが相場
・基本部屋ごとのお会計なので、大人数なほどお得
・時間延長サービスをしてくれるところもあるが、してくれたらラッキー程度に考えよう
・音質は悪いまま操作できないのがほとんどなので、そこは認識しておこう。

韓国でカラオケに行く際は、上記の事をしっかり踏まえたうえで行こう!

一応僕が見つけたDAMのノレバンの住所も載せておく。新村に来た際はココに行くといいだろう。
서대문구 창천동 33-47(Googleマップでコピペすれば大丈夫)

韓国での楽しいカラオケライフを~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA