韓国で一躍有名になった日本人⁉カンナム(강남)という男

韓国が好きな皆さん。TWICEについては大人気で、日本人にも親しまれている理由の一つが日本人メンバーの存在。

日本人メンバーのおかげで、親近感を抱くことができる。

そんな彼女たちも、長くも短くも練習生期間を経て、デビューし、人気を博したのだが、徐々にではなくそんなものを無視して一瞬のうちに韓国で有名になった日本人がいる。

「カンナム 日本人」の画像検索結果

出典:http://wadai-himatsubushi.com/archives/254

韓国名:강남(カンナム)
本名:滑川康男(なめかわやすお)

生年月日:1987年3月23日
血液型:A型
身長:177cm
特技:英語、韓国語、ギター、ピアノ
愛称:ヤスオ、やっちゃん
ペット:犬
※wiki参照

以下日本のテレビにも出ており、本名の滑川康男として出演している。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=XVyt-0pGnyY

情報によると、当時MIB(Most Incredible Busters)のメンバーとして、2011年に韓国でデビュー。
その当時のカンナムがこちら。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=uOKDcTbhGVM

サムネにも映っている、赤いスーツを着た男性がカンナム。絶妙なオーラもかっこいい。

この当時からカリスマ性は十分みられる。

様々な活動を見せてきたが、2014年にバラエティ番組『学校へ行ってきます』へ出演したとたん、何とも言えないキャラクターと、口が達者なこともあり、一躍有名に。

その当時の動画がこちら。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=h8L3zihKhtw

こんなことできるのってすごいと思う。一連の動画を見ていただければわかると思うが、そもそも口がとても達者で、とても人間味あふれる明るさが人気につながったのではと思う。

その後も様々な番組に出続け、現在では、大人気番組など数々のレギュラー番組を持っているのだそう。

ちなみに、TWICEのサナとも共演している。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LcuX7eD1oEE

出典:https://www.youtube.com/watch?v=yz2138slLzY

言葉が韓国寄りの発音に近いと指摘するサナとのバトルや、日本人特有の「アルプス一万尺」を高速でやったりとサナとの息もまるでぴったり。

それにしてもサナが可愛い。でもカンナムもかっこいい。日本語を喋ると、あっ日本人なんだなと思うのだが、実はカンナム、父が日本人、母が韓国人のハーフである。また、東京都江戸川区西葛西の生まれらしく、僕の地元から車で30分ほどのところにある。(なんかうれしい)

そんなカンナムだが、現在では元グループのMIBは解散し、ソロ活動を中心としている。その中には当然歌手活動も含まれているのだが、歌手としての腕前は??

出典:https://www.youtube.com/watch?v=nkb-BrBmJRQ

TWICEジヒョも出ていた人気番組「覆面歌王」にも出ていた。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=RCrHpRmDi2k

優しい歌声はもちろん、中高音のしゃがれたかんじなど、絶妙なうまさだ。実は韓国デビュー前はバンドマンとして活動もしていたようなので、そこらへんは納得できるのだが、良い感じで韓国文化に染まった歌い方も箔が付いている。

 

実は僕自身もカンナムを知ったのはとても最近である。こういうタイプの人間は正直あまり好きではないのだが、なぜか心惹かれる魅力があふれているようだ。

また、韓国語もとても達者であり、練習期間などを考慮するとサナと同レベルの上達速度なのでびっくりだ。まあ、サナと比べてしまえばカンナムの母は韓国人なので、全く知らない環境ではないのは当たり前であるが。

しかしそう考えたらやはりサナの韓国語のレベルは凄い。。。

 

ということで、一応「韓国で一番有名な日本人」とされているカンナムを紹介した。

この人の魅力は動画でも十分に感じることができるだろう。元からデビューしていたとはいえ、一つのバラエティ番組で一躍有名になるとは、人生何があるかわからないものだ。

僕からしたら、同じ韓国の血が入っているものとして、とても嬉しく思うし、これからも応援している。

カンナムは本当に面白い。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA