オススメグルメスポット:新村編

今回は新村に住んでる僕が日本人の方向けに行きやすいところ、美味しい所、グルメをいくつか紹介しようと思う。

韓国と言えば辛いのが普通なのだが、僕はどちらかというと辛いのは苦手なので、僕でも行けるようなところを紹介しようと思う。

タッカルビ専門店

まずはタッカルビ専門店。タッカルビとは鶏肉の事で、鶏肉を鉄板鍋で炒めて食べる料理である。

韓国でタッカルビを食べるのは実は今回が初めてで、韓国のタッカルビとはどんなものかとてもワクワクして注文したのが「チーズタッカルビ」。

この時は友達と行ったのだが、これで2人分。ちなみに僕は初めて知ったのだが、この時2人ともそこまでお腹は減っていなかったので、「2人で1人分食べようか」ということになったのだが、2人で1人分はできない。入店した場合、1人1人前は食べないといけないみたいなので、そこだけ注意を。

チーズタッカルビの他にも、お代わり自由のキムチなどのお漬物3種類が出てきて、大満足であった。

もちろんチーズタッカルビが一番おいしかった。鶏肉なので、そこまで脂っぽくなく、ヘルシーに食べたい方にはオススメ。

韓国語ができない人は、入店したら(1人の場合)、「チーズタッカルビ ハナ チュセヨ」と言えばとりあえず頼める。そのあとに辛さを聞かれるのだが何段階かあって、辛いのが苦手な人は人差し指を立てて、1段階のやつですアピールをしよう。向こうの辛さは「〇段階」という数え方である。

 

こちらのメニュー:約8000ウォン(800¥)

アクセス:地下鉄2号線新村駅2番出口徒歩7分
住所:서대문구 창천동 31-55(googleマップでコピペすれば大丈夫)

 

鶏ステーキCHIPOLEON

続いても鶏であるが、今回は鶏ステーキである。

外にあるメニューがとてもおいしそうだったので、導かれるように店内へ。

ここでは、メニューもしっかり英語表記されているので、韓国語ができない方にもオススメ。

店内の適当なところに座り、注文。僕はチリソース味が気になったので、頼もうとしたのだが、やはり味付けは辛いのとテリヤキの2種類の表記が。しかしここでは、注文したら辛さは聞かれずに、テリヤキ風の鶏ステーキを持ってきてくれた。

僕は助かったのだが、辛いのを持ってくる可能性もあるので、怖い人は「メウゲハジマセヨ」(辛くしないでください)といえば、対応してくれるはず。

食べかけで申し訳ない。。。

ご飯は「ポリパッ」と呼ばれる麦ごはん、キャベツ野菜、鶏ステーキでとてもおいしかった。

ここは特に付け合わせのものが出てくることはなかったが、安定の鶏肉(辛いのが苦手な人)を食べたいのであれば、ここはオススメする。

 

こちらのメニュー:約6000ウォン(600¥)

アクセス:地下鉄2号線新村駅2番出口徒歩6分 地下1階
住所:서대문구 창천동 18-11(googleマップでコピペすれば大丈夫)

 

もやしがメイン?콘불(コンブル)

なんとこのお店もやしをメインとした各鉄板料理を提供している。

とにかく気になったので、お店の中へ。

適当な席に座り、メニューを。ここでも英語表記がある。最近は観光客が増えてきたこともあり、英語表記のお店も増えていると思う。

そして頼んだのがこれ。

チーズコンブル(豚肉入り)とご飯。付け合わせでお漬物3種類、わかめスープ。

このわかめスープはまろやかな味わいで美味しかった。

特に油も引かず、コンブルを投入。炒めて野菜の水分でさらに炒めるみたいなイメージ。ちなみに炒めるのは全部店員がやってくれるので、そのままそこに座っているだけで大丈夫。

ある程度炒めたら、チーズを投入して、蓋をして少々。店員が状況を見て食べてもいいよというので、蓋を開けるとまあ美味しそう。

ちなみにこれビックリで、もやしの臭さがあまり好きではないのだが、全然もやし臭くなかった。

また、チーズと豚肉の相性もあって、みるみる完食。

辛さは聞かれなかったので、そのまま出てきたのだが、別に全然辛くなかったので(少しだけ辛い)苦手な人にはちょうどいいだろう。

 

こちらのメニュー:約8500ウォン(850¥)

アクセス:地下鉄2号線新村駅2番出口徒歩6分 地下1階
住所:서대문구 창천동 31-65(googleマップでコピペすれば大丈夫)

 

ピンス(かき氷)A TWOSOME PLACE

韓国に来て1回食べてみたかったものの一つがピンスである。

韓国のピンスはオリジナリティあふれる物が多く、一度食べてみたかったのである。

専門店という訳ではないのだが、ガイドブックに載っていたので行ってみることにした。

店内はこんな感じで、とても広く、洋風寄りのオシャレな感じだった。

種類は4つほどあって、ケーキピンスとかなんとか。。。

とりあえずパッピンス(小豆かき氷)を注文してみた。

一番上からきなこ餅、小豆、ピンス、一番下にまた小豆である。

右の牛乳みたいなのは、一応練乳っぽいもの??である。

まあ、おいしかった!食べてから僕はそこまで小豆が好きではなかったなと思いだしたが、なんとか大体食べきることができた。

インスタ映えは難しそうだ。。。笑

空間がオシャレなので、一息つきたいときや、暑くてクールダウンしたい時などは、寄ってみることをオススメする。

また、最寄出口の真横がお店なので、行きやすいことも便利だ。

 

こちらのメニュー:約4000ウォン(400¥)

アクセス:地下鉄2号線新村駅2番出口徒歩0分(出口真横)
住所:서대문구 창천동 18-52(googleマップでコピペすれば大丈夫)

 

以上いくつか紹介してみたが、どれもおいしいものばかりだった。

値段に関しては、基本的に目安だと考えてほしい。追加でご飯やらなにやら頼めば当然高くなる。

しかし、どれも全部一食10000ウォンかからないようにしているので、少し安上がりをしたい人はこの記事を参考にして頂けると嬉しい。

また、韓国語がわからない人などは、相談していただけると、使える言葉を教えることぐらいはできるはずなので。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA