オススメグルメスポット:明洞編

今回は観光地として、日本含めた外国人に人気な明洞(ミョンドン)のグルメスポットをいくつか紹介しようと思う。

明洞はコスメや高級ブランド物も多数並んでいるストリートだが、通りには韓国のみならずいろんな国の屋台飯やグルメが充実しているのも魅力の一つである。

ポッサムキムチ「원할머니」

一般的なポッサムキムチとは、海の幸や山の幸などがぎっしり詰まっているもののようなのだが、こちらではたまたまメニューに映っていた料理がおいしそうだったので、試しに入ってみた。(恐らくディナーではポッサムキムチ出してる)

メニューは英語表記もあったので、少し安心。(一番左上の写真の料理を注文)

付け合わせ4種類に、包めるキムチ、葉っぱ、豚肉、味噌チゲかな?(辛くない)でかなりお得な感じ。

基本的に僕の食べ方は、キムチを広げて、葉っぱや豚肉、付け合わせを包んで食べる。白米はチゲと一緒に食べるのが王道な感じ。

何ともビックリなのが、キムチが今まで食べた中で一番甘かったこと!これにはビックリで、絶妙に少しだけ辛いから何とも言えない旨味だった。

チゲもうまかったし、これでこのお値段は大満足だった。よかったら足を運んでみてほしい。

 

こちらのメニュー:約9000ウォン(900¥)

アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口徒歩5分
住所:명동1가 59-5(googleマップでコピペで大丈夫)

 

タッカルビポックンバ(炒飯)「유가네」

明洞を歩いているとタッカルビポックンバなるものを見つけたので、入ってみることに。

時間は夕方の6時過ぎだったが、ほぼ満席状態だったので、人気のお店であることが伺える。

店内の様子

早速タッカルビポックンバを注文。

調理は目の前の鉄板でやるのだが、もちろん店員がやってくれるので、座っているだけで大丈夫。

店員さんの合図で食べて大丈夫(最後になんか言ってきます笑)

とてもおいしかった。ほんの少し辛いのだが、適度に汗が出てくる感じで、食欲も進む。

まさに想像していたような味わいで、裏切られることは一切なかった。

本当はチーズが入っているチーズタッカルビポックンバを注文しようとしたのだが、うっかり。。

次は絶対そっちを食べようとおもう。

 

こちらのメニュー:約6500ウォン(650¥)

アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口徒歩6分
住所:명동2가 32-11(googleマップでコピペで大丈夫)

 

屋台飯

明洞ではお昼過ぎになるとたくさんの屋台飯が出てくるのだが、いわゆる通りにずらっと並ぶ屋台飯以外に、別の一か所で屋台飯を売っているところがある。

この先。

こんなお店や

いやー、普通においしそうで、本当は食べる予定じゃなかったけど、たまには屋台飯でもいいかと思い、この日のお昼は屋台飯を食べることに。

ここのお店は、一か所に集まり4店舗くらいしかなかったのだが、1店舗あたりで取り扱っている屋台飯の量が多いので、選ぶのが楽しかった笑

屋台ストリートにはないものも結構あって、本当に何を買うのか迷った。

とりあえず、ベーコンでくるんだソーセージとかまぼこと

このめちゃでかいフローズンソーダを買って(この日とても暑くて。。)隣のお店に移動

隣のお店では辛ラーメンを。

辛ラーメンはどこでも食べれるのだが、こういう所で食べる辛ラーメンはまた違って美味しいのです笑

ってことでこんな感じに。

待てなくてウインナーだけ食べちゃいました。

とても大満足。ウインナーもかまぼこも仕上げで塗ってくれたピリ辛みそだれが効いてて。

ただ、屋台飯って意外と量が少ないので、たくさん食べがちなのだが、いくつも頼むと意外と値段が張ることが分かった。

写真に写っているものだけで約20000ウォン(2000¥)。20000ウォンあれば十分豪華な食事ができると考えるとすこしもったいない気もするのだが、これはこれで屋台飯の醍醐味でもあるかなと思うので、十分満足である。

既にお腹一杯だったのだが、なんかつまみたくてタコ揚げも買ってしまった。。おいしい!

屋台ストリートに並んでいるものに飽きてしまった人はここに来てみるとまた違った屋台飯に遭遇できると思うのでぜひ来てみてはどうだろうか。

 

基本的に一品約5000ウォン(500¥)

アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口徒歩5分
住所:명동2가 53-2(googleマップでコピペで大丈夫)

 

インスタ映えデザート!「CACAOGREEN」

ここは、韓国のインスタ映えについて調べていた時に、「これ映えるな!」と思ったので行ってみることに。

エレベーターで3階へ。

店内は思ったより広々としていて、落ち着きのある空間。

早速インスタ映えデザートの写真を見せると、「あーそれですね」とすぐに理解してくれた。

やっぱ映えるねこれ笑

ここから!

あったかいちごソースを上からかける。

いや、物はとても映えるんだけど、僕の写真テクが下手すぎて映えさせてくれない。。(これでも頑張った方)

甘いだけじゃなくて、イチゴの酸味も効いててバランスよく食べることができた。

他にも、十分インスタ映えするようなメニューもありそうだったので、気になる方は是非食べてみてはどうだろう。

 

こちらのメニュー:約15000ウォン(1500¥)

アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口徒歩4分
住所:명동2가 51-3(googleマップでコピペで大丈夫)

 

今回は明洞編としていくつか紹介したのだが、まだまだ眠るマル秘スポットなどはたくさんあるだろうから、見つかり次第教えていけたらと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA